読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LM314V21

アニメや特撮やゲームやフィギュアの他、いしじまえいわの日記など関する気ままなブログです。

ROCKET NEWS 24「米国少女Dakotaちゃんの現実離れした美しさに世界が困惑! 海外ユーザー「あなたは宇宙人?」」に見るアニメ。

http://rocketnews24.com/2012/04/06/200041/

Dakotaちゃんは去年2011年11月から、合計11本の動画(2012年4月4日現在)をアップしているのだが、総再生回数はすでに1400万回を超えている。

そんな世界で大人気のDakotaちゃんがこれまでアップした動画は、ゲーム『ファイナルファンタジーX-2』にインスピレーションを受けたポニーテールを紹介したものや、ふわふわツインテールを披露したものなど、その多くがファッション系の動画となっている。


 ということで件の動画。


 うん、すごくかわいいんだけど、化粧はもうちょっと抑え目の方がもっとかわいいと思う(←オタク的な価値観)。


 あと、これが一番再生回数が多い動画だそうです。


 服装が完全にアニメ、漫画の類ですな。一昔前にこんなこと言ったら本気で正気を疑われたと思うんだけど、アニメが国内外のファッションに与えてる影響ってものすごく大きいと思う。アニメ→ファッション→アイドル、という順。この動画の曲もそういう感じだしね。


 で、面白いのが、アニメもファッションもアイドルも、どちらかというとアマチュアが参入可能という意味でクリエイティブなジャンルとしてではなく、消費物として流行しているという点です。国内において近年初音ミクや東方シリーズ、pixiv がクリエイティブを活性化したのとは対照的です。ファッションに関しては若干オリジナルのものもあるかもしれないけど、いくら海外でアニメが流行ってるといってもアニメ風の映像作品がヒットしているわけではないし、アイドルもまた然り。


 いずれアニメ風映像作品やJ-POP調の歌を歌う海外アイドルユニットが流行ることになるだろうけど、現状その兆しが見えていない以上、(信じ難いことだけど)日本のコンテンツ生産力はまだまだ群を抜いているということだと思う。


なんでコンテンツにカネを払うのさ? デジタル時代のぼくらの著作権入門

なんでコンテンツにカネを払うのさ? デジタル時代のぼくらの著作権入門

 最近「コンテンツ」って言葉をあんまり使わなくなったなあ…