読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LM314V21

アニメや特撮やゲームやフィギュアの他、いしじまえいわの日記など関する気ままなブログです。

リブロ池袋本店の閉店を惜しむ著名人らのサイン一覧(6月24日版)

情報 ハルヒ 漫画

 2015年7月に閉店が決定したLIBRO池袋本店。「涼宮ハルヒの憂鬱」のイラストレーターさんであるいとうのいぢさんのツイートで知ったのですが、閉店を惜しむ方々が入口の柱にサインを残しているということで、主にのいぢさんのサイン目的で、いきつけの歯医者さんに行きがてら立ち寄ってみました。


 (参考)ITmedia「「リブロ池袋本店が閉店へ」 惜しむ声がネットに広がる」
 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1503/04/news083.html


 LIBRO池袋本店には入口がいくつかあるのですが、サインがあるのは東側の無印良品の入り口近くの階段から入った、B1の正面入口のところです。
 私は南側の入口をよく利用していたため、なかなか見つからず結構うろうろしてしまいました。



 ここ。写真中央の柱にサインが書かれています。
 以下、写真とお名前、作品を紹介していきます。私も初めて知る方も多かったので、間違いなどありましたらスミマセン。
 あと、作品紹介はするけど、これを見て著作に興味を持った方は、できればリブロ池袋本店で買ってあげてくださいね!



 漫画家の吾妻ひでおさん。

ななこSOS1 (ハヤカワJA)

ななこSOS1 (ハヤカワJA)

失踪日記

失踪日記


 誰かと思ったら女優でタレントの眞鍋かをりさんでした。ビックリ。絵、かわいいなおい。あと、ご結婚おめでとうございます!

眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖

眞鍋かをりの世界ひとり旅手帖


 漫画家の上条淳士さん。

上條淳士画集「1983」

上條淳士画集「1983」


 イラストレーターのいとうのいぢさん。
 今回は「天久鷹央の推理カルテ」シリーズ最新刊のサイン会の後にこれを描かれたとか。ハルヒのイラストとしてはこれが最新作かな?

天久鷹央の推理カルテIII: 密室のパラノイア (新潮文庫nex)

天久鷹央の推理カルテIII: 密室のパラノイア (新潮文庫nex)


 漫画家の江口寿史さん。最近はおしゃれなイラストレーターとしての印象が強いかな。

ストップ!!ひばりくん! コンプリート・エディション1

ストップ!!ひばりくん! コンプリート・エディション1

江口寿史の世界

江口寿史の世界


 作家の岡田伸一さんという方。

少年と老婆

少年と老婆


 漫画家の町田ひらくさん。
 かなり深刻なロリエロマンガを描く、ちょっとアート寄りの方。

MILLE-FILLES

MILLE-FILLES


 ライターの永江朗さんという方。


 イラストレーター・絵本作家のきたがわめぐみさんという方。

1ねんせいじゃ だめかなあ? (本はともだち)

1ねんせいじゃ だめかなあ? (本はともだち)

おトイレさん

おトイレさん


 あ、うめ先生だ! 「うめ」名義で活躍されている、漫画家の小沢高広さん・妹尾朝子さんご夫妻。
 以前、電子書籍の件でお世話になったことがあります。その節はどうもでした! イラストは「東京トイボックス」の太陽でしょうか。

STEVES【無料連載版】1話 (デジタル・オリジナル)

STEVES【無料連載版】1話 (デジタル・オリジナル)

東京トイボックス 新装版 1

東京トイボックス 新装版 1


 映画監督のヤン・ヨンヒさんという方。

兄 かぞくのくに (小学館文庫)

兄 かぞくのくに (小学館文庫)


 文筆家・作家の畑中章宏さんという方。多摩美で講師もされているそう。

ごん狐はなぜ撃ち殺されたのか――新美南吉の小さな世界

ごん狐はなぜ撃ち殺されたのか――新美南吉の小さな世界

『日本残酷物語』を読む (平凡社新書)

『日本残酷物語』を読む (平凡社新書)


 社会学者の上野千鶴子さん。これはまたビッグな方が。


 写真家の神蔵美子さんという方。

たまきはる

たまきはる


 イラストレーター・漫画家の田中六大さんという方。

目の見えない子ねこ、どろっぷ

目の見えない子ねこ、どろっぷ

教室の日曜日 (わくわくライブラリー)

教室の日曜日 (わくわくライブラリー)


 作家の知念実希人さん。
 上述の「天久鷹央の推理カルテ」シリーズの作者さん。

天久鷹央の推理カルテ (新潮文庫nex)

天久鷹央の推理カルテ (新潮文庫nex)


 社会学者の岸政彦さんという方。龍谷大学の先生だそうです。

街の人生

街の人生


 赤木明登さんという方。
 なんと塗師(ぬし)という、漆器を作る人だそうです。

形の素

形の素

美しいもの

美しいもの


 サトシンという絵本作家の方。

やさいだワッショイ!おいしさとどけ隊

やさいだワッショイ!おいしさとどけ隊

うんこ!

うんこ!



 他にも数多くの方がサインをされていました。「ツレがうつになりまして。」シリーズの細川貂々さんのサインもあったとか。撮り逃したか!
 お名前が分からなかった方のサインなど、以下多数です。もし「このサインはこの人のだ!」と分かる方がいらっしゃいましたらぜひ教えてください。



 その他、雑誌や書籍の特集コーナーも数多く設置されていました。
 評論雑誌のコーナーにハルヒを発見。この号のユリイカ、買ったなあ。



 こんな感じで掲示も出ていました。2015年7月20日まで営業、7月入ってからは営業時間が10時から21時になるとのこと。それでも結構遅くまで開いてるんだね。


 以上でした。
 今回私が撮影したサインは6月24日までの分なので、今行けばもっと多くの方がサインされてるかもしれません。
 また、これらのサインは保存はしないそうなので、池袋やリブロ池袋本店に縁のある方、上記の作家さんに興味のある方は、7月20日までにぜひ一度訪れてみてください!


 なお、せっかくなので、いしじまえいわは以下の2冊の本を買ってみました。
 一つは、元々いとうのいぢさんのサイン目的で来たのでその本。よりによって3冊目からだけど、ちゃんと読めるかしら…
 もう一つは「リブロ池袋本店歴代スタッフが選ぶ、今も心に残るこの一冊」というコーナーから面白そうなのを1冊。スタッフさんのリコメンドを信じるぜ。

天久鷹央の推理カルテIII: 密室のパラノイア (新潮文庫nex)

天久鷹央の推理カルテIII: 密室のパラノイア (新潮文庫nex)

イメージ―視覚とメディア (ちくま学芸文庫)

イメージ―視覚とメディア (ちくま学芸文庫)