読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LM314V21

アニメや特撮やゲームやフィギュアの他、いしじまえいわの日記など関する気ままなブログです。

マクドナルドの名前募集バーガー(通称詐欺バーガー)、食べてきました。

情報 日記

エグチ、ハムレタ、ペパボ(…でしたっけ??)等のハンバーガーと同じ名前の人にはバーガープレゼント! など、ハンバーガーの名前でPR戦略を打ってくるこのところのマクドナルドさん。2月2日からのキャンペーンは「名前募集バーガー」ということで、ついにバズりそうな名称を一般消費者から直接募るというPR戦略を打ち出しました。

 

mcdonalds.pcp.jp

 

そして、写真と違うじゃんといういつものアレで、早速マイナス方向にバズってます。

news.livedoor.com

 

なお、この名前募集バーガー、正式名称は「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮)」だけど長すぎるから名称募集、というプロモーションの経緯は寒いのですが、ジャガイモ+オニオンソース+ベーコン+チーズという組み合わせは個人的には大好物。特にマッシュポテト大好き人間としては見逃せません。

それに、名前が採用された暁には、ハンバーガー10年分の賞金が獲得できるとのこと。10年分のバーガー代金は、具体的には142万3500円だそうで、これを1名にくれるそうです。

 

140万円余りがもらえるかどうかは別として、上記の詐欺っぷりが本当はどんなものなのか、そして肝心のお味の方はどうなのか気になったので、早速近所のマクドナルドに行ってきました。

 

f:id:ishijimaeiwa:20160204172331j:plain

行ってきましたマクドナルド代々木店。

 

余談ですが、うちの奥さんによりますと、なんでもこの代々木店は日本第2号店、現存する中では日本最古のマクドナルドなのだそうです。奥さんは何でも知っている。

tabelog.com

 

ここで早速注文してきました、名称募集バーガー。

単品価格390円、ポテトとドリンクMとのセットで690円でした。

f:id:ishijimaeiwa:20160204170640j:plain

つーかレシートにちゃんと「ナマエボシュウバーガー」って正式名称が書いてあるじゃん。「北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特製オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮)」はどうした。途中で変えると管理上のトラブルとかも起こすし、もう「ナマエボシュウバーガー」でいいのでは。

 

閑話休題。待つこと数分で出てきました、名称募集バーガーセット。

f:id:ishijimaeiwa:20160204170734j:plain

ちなみにちょっとした小技ですが、マックフライポテトは「薄味でお願いします」とオーダーすると新しく揚げてくれるのでいつでもサクサクのものが食べられます。今回も揚げたてでサクサクでした。マジオススメ。

 

で、肝心のバーガーはこちら。

f:id:ishijimaeiwa:20160204171051j:plain

もうちょっと横から撮ればよかった。

 

 

 

そして待望の中身の方は…

 

 

f:id:ishijimaeiwa:20160204171100j:plain

f:id:ishijimaeiwa:20160204171104j:plain

 

 

 

 

悪くないんじゃね??

 

個人的には、これくらいポテト山盛りだったら文句ないです。

 

なお、こっちが広告の写真。

f:id:ishijimaeiwa:20160204170842j:plain

 

確かに実物よりかなりゴージャス目になっていますが、あの山盛りのポテトをのばせばこのくらいに…はならないにしても、現実に食べやすい範囲では結構沢山盛ってあるように思います。というか変に盛った写真にしなけりゃいいのに…

 

先のツイッターで詐欺バーガーと命名した方のは、写真が悪いのか店舗毎の違いなのか。私は少なくとも「詐欺だ!」とは思いませんでした。もしかしたら日本最古の代々木店パワーなのかも?

 

では、実食。

 

f:id:ishijimaeiwa:20160204171253j:plain

 

こんな感じで、結構ポテリッチな感じです。これ以上入ってたら逆に食いにくいよ、というくらいにはポテト満載な感じなので、少なくとも量に関しては大満足です。

 

マッシュポテトの部分のお味はまあオーソドックスなポテトで、クリーミーで濃厚な感じです。変にバサバサしたりはしていないので、まあよくできてはいると思う。時折ベーコンがサクッとした触感を与えてくれます。

オニオンソースは醤油風味ということで、ちょっと照り焼きっぽい和風なテイストでした。パティ(肉)はいつもの感じかな?

チーズが最初全く溶けていない真っ平らな状態だったのはちょっとイマイチでした。食べてると溶けてきていい感じになるんですけどね。

 

f:id:ishijimaeiwa:20160204171213j:plain

 

おっと、こぼしてしまいました。と、零れ落ちるくらいにはソース満載です。

 

f:id:ishijimaeiwa:20160204171216j:plain

 

こんな感じ。

 

なお、食べ終わる頃にはチーズも溶けていい感じになりました。

 

f:id:ishijimaeiwa:20160204171411j:plain

 

 

というわけでした。

実際に食べてみた実感としましては、どのパーツの味も全体の味もおいしく量も十分だったので、詐欺バーガーってのはかわいそうかなと思いました。

というか、ジャガイモ満載のハンバーガーを食べたい・マッシュポテト食べたいって時ならいい選択肢だと思います。個人的には、そうでなくても普通に選択肢に入ってくるかな。

 

なんでもネットの情報だけで知った気になるのはいけないですね。気になったら直接アプローチ、一次情報に当たる研究的姿勢を忘れないようにしたいものです。

 

 

 

 

 

ところで、詐欺バーガーと命名した方も味に関しては何もコメントしていなかったようですが、そっちの感想も聞きたいですね。と思って先のツイート直後の直近のツイートを辿ってみました。

 

あんたバーガー食ってる場合じゃねえよ! お大事に。。 

 

 

 

 

□最近の記事

ishijimaeiwa.hatenablog.jp

ishijimaeiwa.hatenablog.jp