読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LM314V21

アニメや特撮やゲームやフィギュアの他、いしじまえいわの日記など関する気ままなブログです。

msn産経ニュース「麻生副総理「さっさと死ねるように」発言を撤回 高齢者高額医療費問題で」に見るマッチポンプと朝日毎日のそれ以上の悪意。

メディア ニュース

http://sankei.jp.msn.com/life/news/130121/trd13012116300014-n1.htm

2013.1.21 16:30 [社会保障
麻生太郎副総理兼財務相


 麻生太郎副総理兼財務相は21日、政府の社会保障制度改革国民会議で終末期高額医療費をめぐり「さっさと死ねるようにしてもらうなど、いろいろと考えないと解決しない」と発言したことについて「私個人の人生観を述べたものだが、国民会議という公の場で発言したことは適当でない面もあった」と釈明した。


 発言は、自分自身の私見であって一般論ではないというのが麻生氏の真意のようだ。麻生氏は発言の該当部分を撤回し、国民会議の議事録から削除するよう申し入れる。


 「失言があった」→「シュンとなって撤回した」この流れを作れただけで、マスコミ各社としては大勝利といったところでしょう。
 この件、産経が第一報ではなんと取り上げていたのかというと、以下のとおり。


 (参考)産経ニュース「麻生副総理「さっさと死ねるように」 高齢者高額医療で発言」
http://sankei.jp.msn.com/life/news/130121/trd13012113100011-n1.htm

2013.1.21 13:08 [社会保障


 麻生太郎副総理兼財務相は21日開かれた政府の社会保障制度改革国民会議で、余命わずかな高齢者など終末期の高額医療費に関連し、「死にたいと思っても生きられる。政府の金で(高額医療を)やっていると思うと寝覚めが悪い。さっさと死ねるようにしてもらうなど、いろいろと考えないと解決しない」と持論を展開した。


 また、「月に一千数百万円かかるという現実を厚生労働省は一番よく知っている」とも述べ、財政負担が重い現実を指摘した。


 では具体的にはどういった内容だったのかを、他国の他のメディアで見てみます。


 (参考)ロイター「麻生副総理が終末期医療めぐる発言撤回、一般論ではなく私見」
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK059510920130121

 [東京 21日 ロイター] 麻生太郎副総理兼財務相は21日午後、この日の社会保障制度改革国民会議での自身の発言に関してコメントを発表し「私個人の人生観を述べたものだが、公の場で発言したことは適当でない面もあった」として発言を撤回し、議事録から削除するよう申し入れる考えを明らかにした。

 報道によると、副総理は午前に開かれた国民会議で、医療費問題に関連して、患者を「チューブの人間」と表現したうえ「私は遺書を書いて『そういうことはしてもらう必要はない、さっさと死ぬんだから』と渡してあるが、そういうことができないと、なかなか死ねない」などと発言した。続けて副総理は「(私は)死にたい時に死なせてもらわないと困る」とも述べ、「しかも(医療費負担を)政府のお金でやってもらうというのは、ますます寝覚めが悪い。さっさと死ねるようにしてもらわないと、総合的なことを考えないと、この種の話は解決がないと思う」などと話した。

 コメント発表前に財務省内で記者会見した副総理は「終末医療のあるべき姿について意見を言ったものではない。発言の内容からはっきりしている」と釈明。自身の発言が「一般論としてではないのは、文章を読み返してもはっきりしている。私見を求められたので、私見を申し上げた」と説明した。


 元々個人として発言していますし、発言撤回にあたっても別にシュンとなっていないですね。
 元々「私は」と発言していたところを意図的に外して騒動にし、撤回があったから「麻生氏をやりこめたぜ!」とオチにしたという、典型的なマッチポンプの記事でした。
 私はこの件、元々そういう匂いがしていたので静観していましたが、これほどまでに露骨な印象操作だったとは…自民党政権に戻ってマスコミの面目躍如ってところでしょうか。民主党の時にも同じ事をやれよな…


 ちなみに産経は第一報のログを残しているのでまだ誠実な方です。
 朝日も毎日も第一報のWeb記事を書き換えてしまっているので、現在は撤回された後の記事しか出て来ません。第一報を印象操作に用いた(=指摘発言を公的発言に読み替えた)ことを隠蔽しているのですね。ずるいですね。



 というか、更新ログ残せよ常識的に考えて。
 第一報の掲載日時と更新履歴・日時を両方残しておかないと上記の様なズルができるので、朝日や毎日のニュースサイトには何の資料的価値も見いだせません。なんでユーザーがわざわざ魚拓とらなきゃいけないんだよ…


 もちろん、今回紹介したロイターの方に、逆に大きな悪意が潜んでいるのかもしれません。面倒くさいですが、そういうのを読み解くのも大人の努めです。
 みなさんマスコミの論旨は気をつけて読みましょう。


Study Guide メディア・リテラシー 入門編

Study Guide メディア・リテラシー 入門編