読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LM314V21

アニメや特撮やゲームやフィギュアの他、いしじまえいわの日記など関する気ままなブログです。

ろぼ速VIP「かつて、「ビーストウォーズ」というフルCGアニメがあってだな・・・」

http://blog.livedoor.jp/robosoku/archives/22265077.html

1:愛のVIP戦士:2012/09/06(木) 00:07:29.74 id:TyZhWgrL0
どうせ覚えてないんだろそうなんだろ


 いや覚えてるだろ…
 当時フル3DCG作品ということでそれだけでも注目度抜群だった。コンボイがトラックじゃなくて何故かゴリラというのもなんか凄かった。子安や千葉さんをはじめとする大物声優のアドリブ演技(実際にはそれも台本があたそうだけど)の面白さで、メカやCGに興味が無いアニメオタク層にもウケた、文句なしの名作でしょう。特に無印・メタルスは文句なし。


 なお、ストーリー自体は実は結構陰鬱なので(実際無印はコンボイが負けて終わりだし)声優のおちゃらけ演技重視にして人気取りを狙ったそうだけど、大正解だったと思う。
 上記スレでも、元々のトランスフォーマーのアニメシリーズとのストーリー的なつながりや設定の話なんかがほとんどスルーされ、ビーストウォーズのキャラクターや演技の話ばかりなのは、別のファン層を獲得できた証左だと思う。


 アニメ1作目の登場人物の名前を子供が覚えやすいように「オプティマス・プライム」から「コンボイ司令官」に変更したり、「ディセプティコンズのリーダー・メガトロン」の肩書きを「デストロン軍団破壊大帝」にしたり、トランスフォーマーシリーズは日本でのローカライズがいろいろ上手く行っているシリーズな気がします。破壊大帝って肩書き、かっこいいよね*1
 作品の設定などを重視するコアファンには不評を買うこともあるけど、個人的にはそういう身の軽さというか、メインの視聴者であるちびっ子への気遣いは好きです。


 ビーストウォーズリターンズは、コアファン向けにリアル志向にして失敗した好例として後世に語り継がれるべきだと思う。

*1:劇中のメガトロンはほとんど破壊活動をしないどころか新発明をしてばかり。むしろコンボイの方が物をよく壊す印象